ホーム  >  アジアビジネス最速実践塾

アジアビジネス最速実践塾

こんにちは。豊永です。

いきなりだけど、アジアでビジネスを展開すれば、
一体どんなことが可能になるのか?

論より証拠。

まずは、どんな業界にも応用可能な必勝ビジネスモデル構築法を活かして、
僕がこれまで日本を含めたアジアで収めてきた成功実例を見て欲しい。



これらは全て、この2年間に、僕が関わって来たアジアビジネスの一例だ。

今から、成功するアジアビジネスモデルの作り方について紹介しようと思う。
興味があれば読み進めて欲しい。

何故アジア市場がこれほどまでに成功の可能性に溢れているのか?

その答えを知るには、
まず今の日本が抱える問題に目を向けてもらわなければならない。

今なら、まだ間に合う。

沈没しつつある日本を出て、
可能性が無限に広がるアジアビジネスにチャレンジしよう!



デフレ、超円高、少子高齢化・・・。

どこを向いても、僕らの生まれたニッポンは暗いニュースばかり。

ただでさえ高い税金が、震災復興を隠れ蓑にして、さらに増税され、
社会保険料もスゲー上がっていく。

僕らの負担は増え続けるばかりだ。

ツケを将来にまわさないためにって言うけど、

それって誰のツケだ?

さらに、モノ作り経済は失速し、全く先が見えない。
あのトヨタ自動車だって、日本市場だけが


3000億円超の大赤字。


パナソニックやシャープの工場は、中国企業に買収され、経済大国ニッポンの
面影は、もはやどこにもない。


お金を貯めなさい


って教えられてきたけど、銀行金利は世界最安。
いくら貯めても、全く増えない。

いざという時の蓄えにさえならないのが、現状だ。

一方で、日本の個人金融資産は、1400兆円もあるって話だ。


ホントかよ?


僕らが実感できないのも無理はない。

だって、その70%以上を握っているのは、60歳以上の世代なんだから。

この層を狙って、富裕層マーケティングってのが流行ったけど、
うまくいった事例なんて聞いたことがない。

つまり、この層は


消費をしない層ってわけだ。


そして、若い世代はお金を持っていない上に数が減っている。
おまけに税金は高くなるわ、保険料は上がるわ。


余計な消費する余裕なんかどこにもないわ(笑)


残念ながら、これがニッポンの今だ。
この状況で経済全体が活性化する訳なんてないんだよ。

よほどの大改革がなされない限り、奇跡的なV字回復なんて絶対にありえない。

でも、この現状にブツブツ文句を言っててもしかたがないんだよ。
だから、期待なんかしないでスッパリと諦めてみようよ。

誰も助けてなんかくれない。

「自分で選んで、行動する。」

ただ、それだけだ。

そう考えると、僕らを取り巻く状況は一変する。



ほとんどの国にビザなしで入国できる日本国パスポート
史上最高の円高
次々に乗り入れてくる格安航空会社

最強の武器が、すでに手元に揃っている。

使わない手はないだろ?

アジアは今高度成長期にある。
日本の昭和と全く同じだ。

タイやカンボジアの洪水でわかるように、インフラ整備さえ、
まだまだなってない状態だ。

日本に住んでいる僕たちにとって、あたりまえのことが、
アジアではあたりまえじゃない。

10年後に20億人に達するといわれているアジアという巨大市場が、
あんぐりと口を開いて、売り込んでくれるのを待っている。

日本で大赤字のトヨタ自動車も、


アジアでの利益は3000億円超


と、日本での赤字を帳消しにする位、

利益をだしている。

アジアの人たちの、購買意欲は旺盛だ。


買って、買って、買いまくっている。


平日でも、街には人が溢れ、尋常じゃない消費をし続けている。

給料なんて日本人の半分もないのに、経済が発展し続けていて、
将来に不安がないから、使いまくっている。

よく無計画停電する農村部でも、あんまり意味がねーんだけど、
冷蔵庫があったりする。

お隣が買ったから、ウチも買うのよって感覚だ。

昭和の昔、1960年代の日本には3Cという言葉があった。

3Cを持っていることが、標準的な生活水準の家庭の証だったんだ。
3Cとは、カラーテレビ・クーラー・自動車(Car)のことをいう。


今のアジアと全く同じだ(笑)


僕らにはこれからアジアで起こることが手に取るようにわかる。
といっても、不安は尽きないよね。

僕のところにも、
本当にたくさんの不安と悩みを相談してくれている。



アジア進出の必要性は十分に理解しているけど、実際に何をどうすればよいかわからない。
日本の国内事業もやりながら、新規にアジアビジネスを立ち上げたい。
どうすれば良いのか?
起業するにも現地の信頼できる人脈がない。
資金も多くないのに、コンサルは高いお金を請求されると聞いている。
何を売ればいいのか?どう展開すれば良いのか、分からない。
お金がないです。資金調達をどうしよう。
目指す分野での専門のコンタクトパーソンやネットワークの情報が少ない
とにかく情報が不足している。
現地に知人もいないので、法律や言語面がすごく不安。

とても、よくわかるよ。

何でかって?


だって、僕もそうだったもの(笑)


でも、逆に信頼できる現地在住の日本人パートナーがいて、
しっかりとしたビジネスモデルを作り上げることができたとしたら?

そして、日本でも勝ち残っていけるような、しっかりと設計されたビジネスモデルを、
ユルいアジアのマーケットに持ち込んだとしたら、どうなるだろうか?

賢明な君のことだ、すぐに答えはわかるだろう。


そう、絶対勝てる。負けるはずがないんだ。


つまり、君の抱えている問題は、


たったの2つだけ


になる。


ここでいう人脈というのは、現地の制度や法律の専門家・現地の情報や暮らしに
精通した在住者のことだ。

情報や事情は、彼らと接点を持つことによって、手に入れることができる。
また、彼らのアテンドでビジネスの種を見つけることができれば、最高だよね。

何をどこで売ればいいのか分からない、まずは何から始めればいいのかわからない、
自分の商品に絶対売れるという自信が持てない等という悩みは、
国内も含めたビジネスモデルの問題だね。

つまり、この2つの問題を解決できさえすれば、


『やる気があれば、誰でもアジアで成功できる』


ってことだ。

でも、アジアビジネスのネックになるこの2つを一気に解決するとなると、
専門家のコンサルティングとか、とにかく莫大なコストがかかってしまうんだよね。

だから、決めた。

めちゃくちゃ迷った挙げ句に決めた。
それで今この手紙を書いてるってわけだ。


僕は、自分が実践してきたビジネスモデル構築法を、
君に余すところなく提供しようと思う。


そして、


アジア各国にいる僕のパートナーをはじめとする
全ての人脈を、君に紹介することにした。


しかも、絶対に真似ができない位に格安で

僕は、ひとりでも多くの日本人がアジアで活躍してくれることを願っている。

そして、本気で


アジア中をすげー日本人で埋め尽くす


ことを目標にしている。

だから、やる。

できることは全部やる。

君が最速で成功するサポートを全力で提供する場を作った。

それが


『アジアビジネス最速実践塾』だ。


アジアビジネス最速実践塾提供コンテンツの内容は・・・


このレポートでは、多くの人が悩みを抱える『人脈の作り方』について伝授する。
いきなり現地で人脈を作るのは難しいけど、意外にも国内から簡単に人脈の基盤を作って行くことが可能だ。

僕が普段、知り合いを増やして行くのに使っている方法を、このレポートにまとめている。
これで、紹介から増やす人脈だけじゃなく、君だけの人脈も築き上げて行ってもらうことが可能だ。

この特別レポートを読めば・・・

国内にいながら、君が気になる国への取っ掛かりとなる人脈の基盤を作る方法が分かる。これで自分だけの人脈を作ってもらうことができる。
僕が紹介する人脈と合わせて使ってもらえれば、君のアジア進出がさらに加速する!
人脈の作り方の解説に留まるだけでなく、どのような人と知り合いになって行くと良いかということも解説している。
また、特別レポート内で解説する人脈の作り方は、単なるビジネス上の関係を築くだけでなく、相手の人柄を知ることが出来る方法なので、君の目で相手を見極めることもできる。
君のビジネスに合った、素晴らしい人脈を築き上げて行くことが可能だ。
自分自身で、現地の情報を収集する方法も紹介している。
これは僕も普段使っている方法で、凄く簡単なことだが、正確な最新情報を手にすることができる方法だ。
これで、気になる国の事情をすぐに知ってもらうことが可能だ。

毎月、アジア各国から届けられる成功事例をビジネス構築ツールで徹底分析し、
成功ロジックに分解。
これを学び、君のビジネスモデルに取り入れていくことで、
その国にピッタリの最強ビジネスモデルが構築できる。

現地でのマーケティング展開の方法についても徹底解説。
更にパートナーの現地情報コーナーや、多くの人が抱える悩みをシェアする
Q & Aコーナーも用意している。

このニュースレターを読めば、

アジアマーケットの流行と最新の成功事例を、追い続けることができる。
常にアジアビジネスの最先端を行くことができる。
成功したビジネスモデルをロジックに分解することから、アジアビジネスの成功法則を獲得することが可能。
法則に沿って、君のビジネスモデルを必勝のビジネスモデルにすることができる。
現地で事業を展開する際の、マーケティング手法についても伝授する。
ビジネスモデル構築法と合わせて、より実践的な知識と技術を身につけてもらうことが可能だ。
ニュースレターにはただ情報を載せているだけで無く、そこから何を読み取り、具体的に今何をすべきなのかを解説しているので、すぐに行動に移ることが可能だ。
君の時間を最大限有効に使ってもらうことができる。

毎月セミナーという形で、僕から直接、
世界に通用する最強のビジネスモデルの構築法を
徹底的に伝授する。
最新のアジアマーケットトレンドに遅れをとらない様に、
常に進化した最先端のノウハウを手に入れてもらうことが
可能だ。

セミナーは、オフラインとセミナーオンラインセミナーを毎月交互で開催。
オフラインのセミナーは、東京と大阪を交互で開催します。
遠くて来られない、オンラインセミナーでもリアルタイムで観ることが
できないという方も大丈夫。

セミナー後、すぐに録画した内容を完全限定で、公開しよう。

このセミナーに参加すれば、

教材では伝わらない、他のどこにも出回っていない最強ビジネスモデル構築のロジックを習得することができる。
アジアを回って、様々なビジネスモデル実践している僕自身の実体験や思考を直接体感してもらうことができる。
たくさんの成功事例や、最新のアジア情報から何をつかみ取ればいいのかを詳細に説明するので、より一層アジアに対する理解が深まり、正確なビジネスモデルの設計を達成する力が自然と身に付く。

【セミナーのご案内】
≪最先端アジアビジネスセミナーの詳細≫
開催方法 各月オンラインとオフラインのセミナーを交互に開催する。
開催場所 オフラインセミナーの開催場所は、隔月で東京と大阪を交互に使う。
告知 日程や場所の詳細は会員ページと会員メールですぐに連絡するね!
参加費用 『アジアビジネス最速実践塾』会員は参加費全額無料。
講師 豊永貴士
(必要に応じてアジアで活躍する日本人を講師としてお招き致します。)
開催日程 1月セミナー: 2012年 1月28日 (土)東京にて ※終了致しました
2月セミナー: 2012年 2月24日 (金)オンラインセミナー ※終了致しました
3月セミナー: 2012年 3月24日(金)新大阪にて 15:00~
4月セミナー: 2012年 4月28日(予定)オンラインセミナー
(日程は現在決まっているもので、変更する可能性がございます。ご了承下さい。)


君のビジネスモデルが完成して、アジアに出て行く準備が整えば、
すぐに君のビジネスにとって最高の人脈を紹介する。

これで無駄な費用も時間も一切かからず最速で、アジアでの成功を掴むことが可能だ。

この人脈紹介を利用してもらえば・・・

アジア中を回り、形成して来た人脈の中から、君のビジネスに最も合った人材を紹介するので、 安心して海外への第一歩を踏み出すことができる。
現地に視察に行く際にも、人脈を使えば、『どこを観れば良いのか?』ということにも迷うことなく、 必ず観ておくべきポイントや場所を的確に知ることができる。
人脈作りのネックとなる、『初めの1人』に最高の人を選ぶことが出来る。
紹介した人脈から、ドンドンと新しい人脈へとつなげて行くことが可能だ。

僕が日々のアジア取材で発見したことや、今アジアで流行している
サービス/商品について紹介する、会員限定のメールマガジンを毎週発行する。

その中ではもちろん『ビジネスチャンスになるアイディア』も紹介するので、
興味を持てばすぐに掘り下げて、君だけのビジネスモデルとして確立して欲しい。

このメールマガジンを読むと・・・

日々変わり続けるアジアの状況を把握することができる。
毎週ビジネスアイディアの溢れる 情報を手に入れることができる。
アジアビジネスに関して頂いた疑問や、つまずいた点を、ばっちりシェアするので、これから アジアビジネスを始める人も飛躍的な成長を遂げることが可能だ。
今一番注目したい事例を、どこよりも早く厳選して紹介するので、ライバルに差をつけて 最速で動くことができる。

以上が今回オファーする『アジアビジネス最速実践塾』の概要だ。

今回の会員サービスの魅力は、十分伝わったと思う。
もうぼんやりとイメージをつかんでくれているんじゃないかな?

この『アジアビジネス最速実践塾』に入れば、・・・


日本水準のクオリティーを世界に持ち込もことのできる、
最高のビジネスモデルを構築する方法を習得することができる。
アジア現地の人脈へのつながりが手に入り、現地の制度や
法律の専門家・現地の情報や暮らしに精通した在住者から、
最新の現地情報とアジア事情を全て手に入れてもらうことができる。

そして『最強のビジネスモデル構築の習得』と『人脈形成』の両方を
達成したその時、君はもうアジアで成功するビジネスを始めている。

もうワクワクしてこないかな?

これを最速かつ最高の状態で実現できるのが『アジアビジネス最速実践塾』だ。

実はこのサービスを設計し終えた後に、アジアビジネスに精通している
友人でありビジネスパートナーである方数人に意見を聞いた所、




豊永さんにこの企画を聞いた時は、
『本当にこれでいいの?』と思ったのが正直な話でした。

といいますのは、とても実現してはいけないサービスだからです。
普通は、自分のビジネスモデルの構築方法を完全に公開してしまったり、
これまで築き上げて来た人脈を公開してしまったりはしないからです。
なぜなら、それは豊永さん自身がビジネスで、お金を稼ぐ為の手段に直結するからです。

そのことを豊永さんにお伝えした所。
『大丈夫かって聞かれたら、大丈夫じゃないけど(笑)
だってそうしないと皆、アジアに出て行けないんだもん。』とのことでした。

確かに、ビジネスの築き方と、現地の人脈というのは
アジアビジネスのネックと言えると思います。
それも豊永さんのビジネスモデル構築法です。
これまで、長年豊永さんとお付き合いさせて頂いていますが、
そのビジネス発想力にはいつも驚かされます。

人脈とビジネスモデルの作り方。
この2つをクリアしてしまえば、一気に『アジア』という市場がはっきりと見えてくるでしょう。
本当に他では、絶対に提供できないサービスになっていると思います。

豊永さんが、これだけの意気込みを持って提供するサービス。

私も注目しており、できる限りのことはご協力させて頂こうと思います。

もし皆さんがアジアに出たいと本気で思っておられるなら、
使わない手だてはないのではないでしょうか?


こんにちは、平賀正彦です。

豊永さんとは7年のお付き合いになりますが、
先日本を出版され、アマゾンの総合ランキングでも上位に入りました。

その本が元となっている『アジアビジネス最速実践塾』の企画は興味深いですね。

アジアでの起業を真剣に考える方が増えている一方で、
多くの人が悩み、なかなか進出に踏み切れない現状があります。
アジアに出た物の、全く集客に繋がらずあえなく失敗したという話もよく聞きます。

これはビジネスに対する正しい知識が無いことが原因と言えるでしょう。
ビジネスというものは決して難しいものではありません。
正しい知識を持ってすれば、必ず結果がついてきます。
これは、日本に限らず、世界に通用するビジネスの基本です。

例えばゴルフを始めたときに自己流で行うよりも、
誰か詳しい人に教えてもらった方が上達が早いですよね。

ビジネスもそれと同じです。

その正しい知識を伝えてくれる豊永さんの、「アジアビジネス最速実践塾」。
今まさに「アジアで成功したい!」とお考えの方は、まず利用してみてはいかがでしょうか?

その結果は自分の目で確かめて下さい。


エーワークスの野山です。

今回豊永さんが発会される「アジアビジネス最速実践塾」ですが、
その内容を聞いたときには「そんな事例や情報まで出てくるんですか!?」
と正直耳を疑ってしまいました。

それ程までに今、アジアマーケットで
本当の意味で活用できる情報は少なく、
起業家として成功するために欠かせないその情報源を
包み隠さずお話しいただけるというのは、
正直私は聞いたことはありません。

これは本気で海外に進出したい!
と思われているあなたにとっては非常に役に立つサービス
となることは間違いないと思いますので、
自信を持って「アジアビジネス最速実践塾」を推薦させていただきます。

それに豊永さんは「アジアなんじゃんねえの?本」
でもわかりますが、非常にお話がうまく、誰にでもわかりやすく
色んな情報をお伝えいただけるからこそ、
これから海外ビジネスを始めたい!という初心者さんにも
「この価値ある情報」をうまく生かし、面白いビジネスを
作り上げることが出来るのではないのかと思います。

ちなみに私も今では、世界規模でビジネスを進めることが出来ていますが
これも何より「具体的な成功事例や現地の情報」と、
「豊永さんとの出会い」が無ければ実現していなかったことでしょう。

そして、私自身この「アジアビジネス実践塾」に参加して
これから共に学んで行きたく思っていますので
もしかしたら、あなたとセミナーなどでお会いするかもしれませんね。

そのときは、いつも私たちがしているように
ひらめいた瞬間に体中が興奮するような様々なアジアビジネスのアイデアを
一緒に夜通し語り合えたらすごく楽しいだろうと思います。

みんなありがとう!

これだけ絶賛されるだけの価値の詰まったサービスも少ないんじゃないかな?

もう十分『アジアビジネス最速実践塾』の魅力を理解してもらえたと思う。
僕は『アジアビジネス最速実践塾』を、自信を持って君に送りたい。

そして最速でアジアで成功を収める日本人の仲間入りを果たして欲しい。



正直に話すと、アジアの至る所から情報を集めるには、もう気の遠くなるくらいの
コストがかかっている。

取材には1ヶ月のほとんどの時間を費やしているし、使っている労力もハンパない。

だから、これだけのサービスを提供するのは、どうしても高くなっちゃうんだよね。
これだけは理解して欲しい。
『アジアビジネス最速実践塾』に参加した人には、
必ず成功してもらうと心に決めている。
だからこそ毎月セミナーで直接、みんなに話ができる機会も設けた。
そして『最強の人脈』と『最高のビジネスモデル構築法』を手に入れて、
アジアへと踏み出したいって言ってもらえるなら、こんなに嬉しいことはない!



実は、僕のところには、本を出してから、わずか1か月で400名を
超える人たちからの相談が寄せられた。

その相談の中で一番驚いたことを紹介しよう。



えっ!?マジかよ・・・。

もちろん、お客さんが大企業なら、僕だってそれ位のフィーは頂戴すると思うし、
そうしてきた。

でも、彼の会社はきっと中小企業だ。
そんな額が払える訳がない。

『アジアビジネス最速実践塾』では、最高の人脈を通じて、
アジアで成功するビジネスモデルを実現できるんだから

今回『アジアビジネス最速実践塾』に

入会費:30,000円
月会費:19,800円

で案内したい。



『やるからには徹底的にやる』って。

僕はアジアで成功する為の、『ビジネスモデル構築法』と『人脈』を
君に用意している。

後は君が、それを習得して成功するだけだ。

そして、その時が来れば僕は全力で君をサポートする。

だから今、

『必ずアジアで成功してやるぞ!』

って心に決めて欲しい!



『アジアビジネス最速実践塾』の決済は全てPayPalを通して行います。
PayPalはクレジットカードの決済を安全に行う為のサービスです。
アカウントをお持ちでない場合は、決済画面からご登録下さい。
その際に、クレジットカード及びメールアドレスが必要となります。

電子メール(必須)
書籍通販
日本人だからできるアジアビジネス成功術  by 豊永貴士
日本人限定!アジアマーケット攻略の秘策